ボリュームが減ってきたら薄毛の前兆

男性の薄毛と女性薄毛は基本的に症状が違います。男性の場合は、頭部全体が均等に薄くなる人は少ないようです。頭頂部が薄くなり、周りは髪の毛が残っている人を良く見かけます。薄くなった部分が目立たないように、全体を短く刈ってしまう人もいますし、周りを伸ばして薄い部分を隠すヘアスタイルにしている人もいますね。でも、女性薄毛の場合は薄いところと髪が残っている部分の境界線がはっきりしないことが多いです。
「びまん性脱毛症」と呼ばれることもあります。具体的に症状を説明すると、頭部全体が均等に薄くなってきます。生え際が後退するとか、頭頂部だけ薄くなると言うタイプではありません。髪の毛1本1本のつや、はり、こしがなくなってきます。そして全体的にボリュームダウンしてきてしまいます。どんなにふわっとしたスタイルにしようと試みても力なくつぶれてしまったりするのですね。男性と女性の薄毛の原因や症状は違うのです。
ですから、御主人が使っている養毛剤や育毛剤を奥様が試しに使ってみる、なんてことはやめた方が良いもかもしれません。男性に効果がある商品が女性薄毛に効くとは限らないからです。また、においも気になりますね。男性用の育毛剤や養毛剤は、男性用整髪料のような独特のにおいがあります。女性が付けるには少々強すぎるようです。また、男性には良くても女性の頭皮に刺激が強すぎないかと言う点も気になります。でも、最近ウエブサイトなどを診ていると、御夫婦で共有して使うことができそうな育毛剤も登場しているみたいですね。
効果が高い上ににおいや刺激が大変少ないと言うのです。30代以上の女性の方にうかがいたいと思います。あなたは薄毛や抜け毛の症状がありますか?もしも、男性のような局所的な薄毛ではないから、自分の頭髪は大丈夫だと思っているのなら、ぜひご自分の髪のはりやこし、ボリュームを再確認してみて下さい。数年前と比較して、かなりダウンしていませんか?それなら女性薄毛の初期症状です。早めの対処をお勧めします。早期に適切な処置ができれば、問題は大きくなりません。周囲にも気がつかれないうちに髪の毛を元の姿に戻すことができます。まずは優秀な育毛剤から試してみてはいかがでしょうか。